デスクトップPCを2台使う人にオススメな省スペースアイテム

こんばんは、先日初めてのMacのパソコンMacMiniを購入してMacユーザーになったMnMです。今まではWindowsのパソコンを使っていたので、現在はMacMiniを横に並べて2台動かしています。

Macを購入してしばらくはそれぞれのPCにモニターとマウスとキーボードを接続し手元にマウスとキーボードを2セット並べて使っていました。2つのPCを使えるようになったことで最初はウキウキだったのですが、3週間ぐらい経ったらイライラへと変わってました……

キーボードが2つあると邪魔なんです!

しかも片方はテンキーが付いてるし、机の上がかさばるかさばる。

間違えて逆のキーボードを操作したりなんてことも頻繁に起こりストレスが溜まっていく一方でした。

というわけで何か解決策は無いかなと思い、新宿のヨドバシカメラに行ってキーボード・マウス用パソコン切替器を購入しました。

これはUSB接続のキーボードとマウスに対応している切替器です。

本体部分の2つのUSB差込口に共有したいキーボードとマウスのUSBを差し、分岐している2つのUSBケーブルをパソコン側に繋げれば使うことができます。

切り替え方は簡単で手元のコントローラーの丸いボタンを押すだけです。ランプの色が緑とオレンジで変わるのでどちらのPCに接続しているかが分かるようになっています。片方のPCしか起動していない時は自動的に切替を行わなくなります。下の画像だとPC1に接続しているので緑に光っています。

大体切り替わる時間の目安としてはPC1(Windows)⇒PC2(Mac)で1秒以内、PC2⇒PC1で5秒くらいです。

マウスとキーボードの両方を共有できますが、マウスに関してはあまりスペースを取る訳ではないし、別で動かせた方が便利だったので僕はキーボードだけを共有しています。なので上の画像みたいに水色のキーボードのUSBだけしか差していません。

値段は2000円くらいで似たような切替器自体の種類が少ないのでなんとも言えないですが、安い方だと思います。

一つのキーボードを共有することで配列やキー荷重が変わらずタイピングも楽に行えるので省スペース以外の面でも快適になりました。

この投稿は、MnMさんの主観的なご意見・ご感想であり、商品の価値を客観的に評価するものではありません。また、この投稿は購入した当時のものです。内容、金額等が現在と異なる場合がありますので、購入の際は必ず販売サイト、公式サイト等でご確認ください。