コンビニで挽きたてのコーヒーが安く飲めるようになったとはいえ、コーヒー代は馬鹿にならないので、水筒を買った

朝起きたらコーヒーを淹れて、数口飲んだだけで満足してしまったり、全部飲み切る時間がなかったりで、家に帰ると朝残したコーヒーが台所に...ということがしょっちゅう。

缶コーヒーは苦手なので買うことはほとんど無かったんですが、ここ数年コンビニで挽きたてコーヒーが安く買えるようなったおかげで、家から駅に向かう途中や、駅からオフィスへ向かう途中のコンビニでコーヒーを買ってしまいます。朝コーヒーを残したばっかりなのに。安く買えるとはいえ、これだけ買っていると結構コーヒー代が馬鹿にならない。

朝淹れたコーヒーが持ち運べて、それを家から駅の間、駅からオフィスの間に飲めればコンビニでコーヒーを買う回数は減るはず、ということで水筒を買ってみました。この目論見はまんまと的中。コンビニでコーヒーを買う回数は減ったし、たまたま座れた電車の中や、職場に向かうビルのエレベーターの中、作業中や会議のときなど、いつでも好きなタイミングでコーヒーが飲めるのはなかなか幸せだったので、今回買ったmosh!の水筒が買ってよかった入りを果たしました。

口が結構広くて、蓋のゴムも外れるので洗いやすいです。棒の先にスポンジが付いてるやつでゴシゴシやって洗ってます。

水筒にインスタントコーヒーをティースプーンで八杯くらい入れて、お湯を適当に入れてシェイク。それから牛乳を蓋がしまるギリギリまで入れて完成。コーヒーが飲める温度に冷めるまで待つのが面倒なので、牛乳を多めに入れて一気に冷ましてます。お湯はウォーターサーバーで入れてるんですが、当たり前だけど水筒は透明じゃないので、今どれくらいお湯が入ってるか見えないのがちょっと難点ですね。

ちょうどリュックに水筒を入れるのにぴったりなポケットが付いていたので、ここに入れて出勤。

こんな可愛い見た目だけど意外と保温性があって、牛乳で無理やり冷ましたコーヒーでも、夕方くらいまで生温いです。この投稿を書くにあたって、さっき初めて公式サイトを見てみたんですが、95度の熱湯を入れて12時間経っても54度以上をキープする保温性があるとのことで、保温性もウリにしていた商品でした。牛乳で無理やり冷まして申し訳ない。逆に冷たいのも維持されるそうです。

この投稿は、machidaさんの主観的なご意見・ご感想であり、商品の価値を客観的に評価するものではありません。また、この投稿は購入した当時のものです。内容、金額等が現在と異なる場合がありますので、購入の際は必ず販売サイト、公式サイト等でご確認ください。

machida
machida